未来をみすえたPOSシステム

subpage1

POSシステムを導入するとレジ会計業務の効率化が図れます。


パーコードを読み取って会計ができるので、手入力で金額を打つレジと比べて、時間効率が格段に良く、ミス削減の効果もあります。さらに最近のスーパーでは、精算機でお客様自らがお金をやりとりできるので釣銭を間違うこともありません。POSシステムは、商品の売り上げ、在庫数、顧客データなどの店舗管理やマーケティングに必要なデータを管理できるシステムです。



POSシステムの導入によって、商品名、価格・数量、日時などの販売実績から「いつ・どの商品が、どんな価格によってどこで売れた」のかという動向がつかめます。

本部は、そのデータを活用して各店舗の一元管理ができます。

goo ニュースについての情報をまとめたサイトです。

リアルタイムに売れ筋商品を把握しスムーズな対応が可能になります。現在、スーパーマーケットをはじめとしてコンビニエンスストア、ドラッグストア等から導入が始まりました。

最近では、その手法の確実性が認められて導入を検討する企業が増えています。
クラウドを利用することによって、読み取りの簡易化、コンパクト化がめざされています。
将来的にはレジのスペースもいらなくなり、読み取りシステムの進化で、お客様が店舗を出る際には、クレジットカードでの清算が終了するシステムさえできるようになる時代がやってきます。


顧客管理、ポイント管理もできるようになれば、お客様にとって便利で使い勝手のあるシステムに変身できます。



顧客のニーズをとれえて集客に貢献できます。

ITのテクニック

subpage2

ポスシステムはPointsofsalesの略語で、商品が販売した時点を意味し、その商品が販売された時点での売り上げが管理されるので、1日の終わりに遅くまで集計しなくても、商品がいつどれだけ売れたのか瞬時に把握することができます。集計するだけではなく、売り上げデータも集めることができるので、データ分析にも役立つシステムです。...

more

専門知識

subpage3

ポスシステムとはPOSシステムことです。ポイントオブセールスの頭文字3文字からできた言葉です。...

more

ITの特徴

subpage4

POSレジは、スーパーやコンビニエンスストアを中心に広く利用されています。専用の読取装置でバーコードを読み取れば、瞬時に商品名、商品カテゴリー、価格などが入力され、素早く会計を済ませる事ができる便利な機能を持っています。...

more

初心者向きIT

subpage5

レジ販売業では必須とも言える機器です。そんなレジですが、最近ではPOSレジを導入する店舗が増えてきました。...

more